teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


なかなか書けずに。。。

 投稿者:娘2  投稿日:2011年 5月21日(土)22時26分1秒
返信・引用
  今日は半年ぶりくらいに父の病院に行きました。

先生からの説明では、放射線がかなり効果的だったようで、マーカー値も平常に戻っていたけれど、3月くらいから微増で、今回のCTでは、今までとは逆側(!?)のほうに移動しているような感じだとの説明でした。
去年の粒子線の照射とは位置が若干異なることもあり、先生の知り合いの熊本にある放射線専門病院に電話しておくから、一度診察に行ってみてくださいとのこと。
去年粒子線センターに行く前にも紹介を受けていた病院で、先生も何人も紹介していて併用治療している患者さんもたくさんいるそうで、父も納得のようでした。

体重は若干減り気味ですが体調はけっこうよい様に思います。まもなく61歳です!!!!
写真もためているのでupします(*^_^*)
 
 

久しぶりです

 投稿者:  投稿日:2011年 3月10日(木)18時02分24秒
返信・引用
  年が明けて2ヶ月以上も経ってしまいました。

掲示する内容が無いのは元気に回復している吉報と思っていました。
2月にPET検査をするからと言っていたのでどうなったのか電話したところ腫瘍マーカー値が40幾つまで上昇したとのこと。
それから考えました。なかなか結論が出なくて。

なかなかの兵で白旗を掲げる代わりに嫌がらせをしたのでは…と。でも違うようです。3ヶ月以上も正常値以下だったのですから完膚なきまでに消滅したのです。

今回、上昇続けるなら新たな腫瘍です。でも、3桁以上にならない限りは誤差の範囲ですから心配無用です。
ストレスを抱え込まないように、明るく活発に振舞うことです。食事も偏らないようにビタミンたっぷりのものを。それから適度な運動を。今のうちに肉体の改造を図ったらどうでしょうか…。
兄貴なら出来ると思いますよ。頑張れ!
 

(無題)

 投稿者:makoto  投稿日:2010年12月29日(水)22時27分26秒
返信・引用
  おかげさまでもうすぐ丸2年を迎えようとしてます。2人目の孫も11月10日に無事生まれました。
来年も治療に専念して頑張ります。
皆様よいお年を。
ちなみに体重は48kgキープ中です。
 

(無題)

 投稿者:MAKOTO  投稿日:2010年10月21日(木)12時02分16秒
返信・引用
  18日に入院して今日退院しました。すこぶる元気です。マーカーも下がって平常値に戻りました。頑張ります!!二人目の孫が生まれたら完全にタバコはやめようと思います。  

退院しました

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 9日(木)13時16分49秒
返信・引用
  体調はすこぶるよし。やっぱし家がいい。今後は三週間おきに二泊三日の予定での入院です。
たばこはやめようかなと予定、あくまでも予定。
頑張りますのでよろしくお願いします
 

良かったなー!

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 6日(月)23時36分49秒
返信・引用
  今日、兄貴から電話がありました。
「体力が順調に回復してきていて、腫瘍マーカーが二桁まで下がった」と。

『良かったね。おめでとう!』と返してあげれば良かったけど、「もっと体力を回復して、次の治療に備えなきゃ…、頑張れ」と、返事しました。

兄貴にしてみれば『瀬戸際までと思っていたのにこんなに回復した』と伝えたかったのでしょう。<油断は禁物なんだけどなー…>が弟の意見。

何のことだか判らないでしょうね。その後の経過です。
粒子線の治療を7月末に終わり、久留米と自宅でIVH、栄養を補給して体力の回復を図りました。それから血管カテーテルの交換を行って、薬剤の注入を行っているのが現状です。
途中には粒子線の照射跡が火傷様に皮膚が生え変わったこと、持続型インスリンの自己注射を始めたことが新しい変化でした。
以上は予測していたことで、…放射線と違い内蔵器官にそれほどのダメージを与えないで体力が回復しだしたことが何より嬉しいことでした。私は回復までもっと時間がかかるし内出血しないかと心配だったんです。

体調は順調に回復していますので、これからの治療が気になります。

おそらく、昨年と同様に暫らくはカテーテルからの薬剤注入を続けて腫瘍が大きくならない処置を講じることでしょう。そして、大きくなると再び粒子線の治療を行います。
また、腫瘍マーカー値が二桁で落ち着いてCTでも写らなくなると、抗がん剤の内服を開始します。そして普通の生活が送れるようになると思います。
それから、両方を繰り返すのかもしれません。
どうなるか…早く普通の生活が出来ることを祈ります。

そして、今やらなきゃならないことは、体力を回復させることです。
調子にのって無理をしないこと。温度変化に身体が反応するので身体を冷やさないこと。
この際、酒とタバコはやめましょう。
私も10月に値上がりするので禁煙しようかなーと思うこの頃です。

では、…『良かったなー、おめでとう!』、またね。
 

今日から入院です

 投稿者:  投稿日:2010年 9月 1日(水)19時25分25秒
返信・引用
  最近はご飯が食べられるようになりました
だんだん元気になっています!体重も43KGにもどりました。
腫瘍マーカーも下がってたのでうれしいです。
 

遅くなりました

 投稿者:  投稿日:2010年 7月24日(土)17時58分50秒
返信・引用
  19日の海の日に見舞いに行ってきました。

心待ちにしていたようで、「いつ来るんだ」と携帯してくる程。緑に囲まれた別荘地みたいなところなので寂しくなるのが判るきがしました。だって、海が見えないものね。
辺りには鹿が出没するらしく、散歩には気をつけるようにとのことでした。
兄弟夫婦で昼食を共にしましたが兄貴はほとんど食べられません。治療のため胃が働かないようにしてあるようです。

相変わらずの痩せ細った身体で、2歳違いの兄弟とは到底見えません。早く元気になって逞しい姿に…、釣り三昧の頃にでもと…。

治療開始から1ヶ月過ぎますのでこの治療法の効果を次週あたりに検討するようです。

兄貴と今後のことについて少し話しました。もっぱら兄は聞いているだけですが…
焦らず気長に治療に専念するそうです。
一緒に釣りに行けるようになれば楽しいでしょうね。子供の頃みたいに弁当を持って…、親父と妹の4人で堤に行ったことを思い出します。

では、また。
 

最近の

 投稿者:娘その2  投稿日:2010年 7月22日(木)22時06分31秒
返信・引用
  父MAKOTOの様子はどうだったでしょうか?
写メをなかなかおくってくれないので、もしとっていたら貼り付けてくださーい!!
退院まで1週間をきりました!!あと少しでおうちに帰れる(*^_^*)
と電話で言ってました。
 

禁煙への道のりは険しく…

 投稿者:娘その1  投稿日:2010年 6月28日(月)12時04分1秒
返信・引用
  私も久しぶりの書き込みです^v^


父の放射線治療が始まって1週間。今は少し熱があるみたいですが、電話の声は元気でした!


先々週末に、病院から約三時間かけて孫の顔を見に二人できてくれました。5月の連休とは別人のように顔色もよくて、何より食が進むこと!私の方を見て、「どうだ!俺は食べられるようになったろうが!」と言わんばかりにニヤリとする父を見て、頼もしいばかりでした^_^


たくさんの人に支えられて、また何かに守られるようにして、いいタイミングでいい治療法に出会えるのは、やはり父の人徳かなと思います。


それだけに、欲を言えば禁煙を頑張って欲しいところなのですが、なかなか難しいようで ̄ー ̄うちに来ても、来週からは吸えないからと吸い貯めしていたのに、まだやめるには至ってないようです汗とても厳しい父だったので(私には!)、ぜひとも生まれてくる孫のためにも自分を律していただきとうございます^_^


おかげさまで、今6ヶ月に入り、元気に動くようになりました!お兄ちゃんの声にとても敏感です^v^あと半年弱、しっかりお腹のなかで守ってあげたいと思います。


元気なお兄ちゃんは現在トイレトレーニングに勤しんでおります。
 

レンタル掲示板
/7